古都の口コミや評判

公開日:2022/11/01  最終更新日:2024/01/23

古都
住所:〒111-0034東京都台東区雷門2-18-15コレクション雷門ビル6F
TEL:03-6802-7018
営業時間:10:00~18:00

七五三や成人式など、特に子供の成長に関する祝い事において、着物を着用する機会はたくさんありますよね。中にはその都度着物を作るという方もいると思いますが、多くの方はレンタルで済ませるのではないでしょうか。着物レンタル店にもさまざまな店舗がありますが、ここでは浅草の着物レンタル店、古都の特徴についてご紹介します。

おすすめの着物レンタル店はこちら

古都の口コミ・評判を集めました

fion Wong

一生懸命さが伝わってきました

道がわからなくて、予約してもらった時間よりかなり遅れたにもかかわらず、対応してくれて、本当にありがとうございます!!

お正月で、多くのお客さんが利用しているため、場面が少し混雑でしたか、それでも手際良く着物やヘアセットをしてもらいました
(ヘアアイロンや個別の更衣室がないので、気にする方は要注意)

他にも外国のお客さんがたくさんいましたが、言語が通じなくても、英語の単語で説明しようとしてるのを見て、最善を尽くしてるんだなーって、すごいと思いました

とても良いコスパの体験でした!

引用元:https://www.google.com/

古都を利用することで、コストパフォーマンスの良い体験ができたとの口コミです。時期的にお店は混んでいたものの手際のよい対応があったとのことです。
古都では、お手頃な金額で本格的な着物をレンタルすることができます。プランも豊富なため、自分に合った適切なプランで価格をしっかり押さえることが可能です。

井上るな

リーズナブルな価格帯

古都で着付けしてもらいました!キャンペーン特別価格でとても安く、学生にも手の出しやすい値段でした!着物の種類も豊富でどれも素敵なもので、ヘアセットもとても綺麗にやってもらえてとても大満足でした また着物レンタルしてもらう時はお願いしたいと思います

引用元:https://www.google.com/

この方も、古都の手頃な価格で利用できる点には非常に満足しているようですね。着物の種類も豊富で、ヘアセットもきれいだったとのことです。
古都では、古典柄はもちろん、モダン柄、シンプル系、かわいい系など色や柄を豊富に取り揃えています。着物に似合うヘアセットも合わせてお願いできるため、きっと素敵な思い出を作ることができます。

創業90年以上の老舗呉服屋が提供する着物レンタル

古都は、創業94年の老舗呉服店が運営する着物レンタル店。老舗らしく古き良き伝統や和服文化の伝承を大切にしながらも、着物や浴衣の新しい着こなしやスタイルを提案し続けています。伝統的な柄やアンティーク調の着物から最新のトレンドを意識した新作の着物まで、呉服店が展開しているからこその豊富な品揃えも魅力です。

プランはレディースの着物セットだけでなく、メンズのプランやカップルプランなどもあり、襦袢や足袋、草履まで、それぞれのプランに着物の着用のために必要なものはすべて含まれているので、予約をして来店するだけで気軽に着物を楽しむことができますよ。

着物を着て観光してみたいけれど着物は苦しくて大変、と思っている方もいるかと思いますが、経験豊富なスタッフが、着崩れや締め付けなどが少なくなるよう着付けてくれますので、安心してトライしてみてくださいね。ただし、季節によっては防寒具などを自前で用意されるとより快適に過ごせるようです。

古都の店舗は、雷門、浅草寺、仲見世、亀十など、浅草の主要な観光地がおおよそ徒歩数分圏内の立地にあるので、お散歩気分で観光できるのもいいですね。また、別料金にはなりますが、レース着物や二尺袖など、着物のおしゃれ上級者の方にも満足いただけるようなオプションも用意されているので、普段はできない装いをぜひ試してみてください。

6~9月には夏限定の浴衣プランがある

着物の散策は素敵ですが、特に夏場は暑いのではないかと心配になりますよね。古都では、6月から9月の夏限定浴衣プランを用意しています。おうちにある浴衣と着付けに必要な小物を店舗に持参することで、着付けとヘアセットを受けることができます。

このとき、浴衣のタグやしつけ糸がついたままの状態では着付けを受けることができません。着付けを依頼する前に、必ずおうちで浴衣のパッケージを開封して確認しておきましょう。また、小物の不足がある場合は別途小物のレンタル代がかかってくるので注意しましょう。この期間は浴衣のキャンペーンが中心となるので、着物のレンタルを希望する場合は、長襦袢を追加でレンタルする必要があるということです。

七五三や振袖などの持込み着付け&ヘアセット

古都では街歩き用の着物レンタルや浴衣の着付け以外に、七五三や成人式の振袖など、着物と着付けに必要な小物の持ち込みでの着付けやヘアセットも行っています。もちろん着物をレンタルして着付けてもらうこともできます。

振袖はもちろん、留袖や小紋、訪問着の着付けも行っているので、七五三や成人されるなど、節目を迎えるご家族と晴れ着で写真を残したい、という方も一緒に利用してみてはいかがでしょう。また、カップル割引もあるので、大切な人と着物を着て思い出を作りたい、という方にもおすすめです。

予約からレンタルの流れ

では実際の予約からレンタルの流れをチェックしてみましょう。

受付

まずは店舗にて受付を行います。このとき、レンタルのシステムについて確認してもらえます。

着物選びとヘアセット

受付を済ませたら、着物を選びます。古典的なものからモダンなものまで、色や柄を豊富に取り揃えているので、お好みのものを選びましょう。着物だけでは物足りないという方は、オプションで羽織や付け襟なども組み合わせて、当日のコーディネートを完成させてくださいね。着物を選び終えたら、続いて、その着物に合うヘアセットと髪飾りをつけてもらえます。

着付け

いよいよ着付けです。プロの着付師や美容師のスタッフの手で、着物に慣れていない方でも苦しくならないよう着付けてもらえます。どうしても心配という方は半幅帯を選びましょう。半幅帯であれば、ほとんど苦しくなることはないそうです。

観光と返却

支度が済んだら、荷物を預け、草履を選んでいよいよ出発です。巾着ひとつで身軽に浅草観光を楽しみましょう。着物の返却時間は、通常は当日の17時だそうです。時間までに着物を着たまま店舗へ戻りましょう。翌日返却にしたい場合も、追加料金を支払うことで可能です。

まとめ

ここまで、浅草の着物レンタル店である古都の特徴についてご紹介してきました。古都は創業94年の老舗呉服店が運営する着物レンタル店で、伝統を大切にしながらもトレンドを取り入れるなど新しい着物文化としてのスタイルを提唱し続けているお店です。夏限定の浴衣プランや、七五三や成人式などフォーマルな場での着付けにも対応しているので、ニーズに応じて、利用してみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

着物レンタルは、特別な日の装いや文化体験を手軽に楽しむための素晴らしい選択肢です。しかし、着物をレンタルする際には、どのくらいの期間借りることができるのか、またその際の注意点は何かという疑問
続きを読む
せっかくの浅草観光、着物をレンタルしてみたいと考えていませんか?しかし、気慣れていない着物で過ごすのは不安に思うかもしれません。なかでも、トイレは一番の問題だといえるでしょう。ですが、着物に
続きを読む
浅草などの観光地で着物レンタルを楽しむとき、返却時間までしっかり把握していますか?着物レンタルの返却時間は、店舗によって違いがありますが、意外にも早いので注意が必要です。本記事では、着物レン
続きを読む