浴衣レンタルにおすすめの着物レンタル店3選

公開日:2023/06/15  最終更新日:2023/11/21

みなさんにとって夏の醍醐味は何ですか?海水浴や花火、夏祭り、かき氷など、いろいろありますが、浴衣を着ること、という人も多いはずです。親しい友人たちと観光したり、花火大会に出かけたり、夏の思い出づくりには浴衣が欠かせません。今回の記事で紹介する3つの着物レンタル店を、今後の浴衣選びに役立ててみてください。

VASARA

VASARAの画像

店名:着物レンタルVASARA
浅草本店:東京都台東区浅草1-1-11
TEL:03-6744-6725

最初に紹介するのは、VASARAです。どんなところに注目すべきなのか、チェックしていきましょう。

気軽に浴衣をレンタルできるプランが豊富

浴衣レンタルで大切なのは、浴衣の質はもちろん、バリエーションに富んだプランを用意しているかどうかです。VASARAでは、スタンダードをはじめ、ワンスター、レトロ、レトロプレミアム、花火大会限定プランなど、複数のプランを提供しています。

利用しやすいスタンダードは、とくに浴衣初挑戦の方におすすめ。ワンスターは、浴衣のカラフルな柄が特徴で、気分を上げたいときにピッタリです。

最も人気の高いレトロは、浴衣の多彩なラインナップがそろい、シワ兵児帯やレース、小物などのアイテムをアクセントに使えるので、ここぞという機会に重宝します。

レトロプレミアムは、毎年の流行をおさえた浴衣コレクションが楽しめ、夏祭りにもってこいです。花火大会限定プランは、翌日返却料金込みなので、安心して夏の夜の花火を満喫できます。

予約から浴衣の返却までわかりやすい

気軽に使えるカジュアルさもVASARAの強みで、予約から返却にいたるまでシンプルさが際立っています。まず、Web予約フォームか、電話で事前に予約しましょう。来店時には本人確認のための身分証明書を忘れないでください。

メインの着付けは20分ほど。無料と有料がそろうヘアセット、そして小物選びが終わったら、いよいよ観光や街の散策スタートです。心おきなく堪能した後は、最終返却時間までに着付け店舗に戻りましょう。

和楽

和楽の画像

店名:浅草レンタル着物 和楽
住所:〒111-0032東京都台東区浅草1丁目33-10 プチKビル2階
TEL:03-5830-6265

続いては、浅草と鎌倉に店舗を構える和楽を紹介します。

お得に浴衣をレンタルして浅草観光できる

和楽の特長は、お得なプランを活用して、気楽に浅草観光できることです。とりわけ、学生の方にイチオシなのが学割プラン。学生証を提示すれば、年齢や国籍も問いません。1名につき4,378円(税込)で、リーズナブルな料金設定となっています。

レトロ系からシック系、さらにキュートなガーリー系まで、浴衣の種類も豊富です。また、帯や髪飾りといった小物も100種類以上あって、お気に入りの組み合わせを自由自在に試せます。

かけがえのないパートナーとの思い出づくりには、カップルプランが最適です。男女ともに浴衣、小物レンタル一式、女性には髪飾りとヘアセットが付いて、8,778円(税込)で提供しています。しかも、手荷物の預かりにも対応しているので、観光や街歩きにも便利です。

24時間オンラインでいつでも予約可能

24時間体制でサイト上から予約できることも、利用者のみなさんには大きなメリットでしょう。空き日程の情報は常にオンラインで確認可能。当日でも予約OKです。なんらかの事情でやむなくキャンセルしたい場合、前日までの申し出であれば、キャンセル料も必要ありません

ちなみに、利用したい時間帯の1時間前でも予約できるので、急に予定が空いたときにもうってつけです。サイト上で予約受付をはじめ、空き情報の確認、キャンセルが完了できる点は、日々、忙しい方にとって、頼もしい味方になるにちがいありません。

梨花和服

梨花和服の画像

店名:着物レンタル梨花和服
浅草店:〒111-0034東京都台東区雷門2丁目16-9 HULIC&New雷門6F
TEL:050-3204-4859

最後は、浅草だけでなく、川越や京都などでも幅広く展開する梨花和服について紹介します。

どのプランでも浴衣が選び放題

梨花和服のよさは、どのプランでも浴衣が選び放題なところです。浴衣選びは、着ることと同じぐらいに重要なポイントといっていいでしょう。数少ない種類よりも、幅広い選択肢の中から吟味したほうが、より自分の好みに合ったものに出会えます

定番やシックな大人の雰囲気を醸し出すもの、最新のトレンドを取り入れたもの、さらにオリジナル浴衣まで用意し、実に多彩な品ぞろえです。みなさんの目利き力を十分に発揮してみてください。

代表的なプランとして注目したいのは、浅草浴衣ヘアセット学割プランです。浴衣をはじめ、肌着、半幅帯、下駄、巾着袋、髪飾りに加え、着付けやヘアセットもひと通りそろい、手ぶらでレンタルできるのも好印象。気になる料金設定は、平日で5,000円(税込)、土日祝は5,500円(税込)となっています。

浴衣をレンタルしてすぐ観光できる

浴衣を選んですぐに観光できるのも、梨花和服のメリットです。まずは、サイト上から予約しましょう。24時間対応で、空き状況によっては当日の予約も可能です。

来店当日に受付と現金での支払いを済ませた後、浴衣選び、着付け、ヘアセット、小物選びの順に進んでいきます。手荷物を預けたら、準備完了です。浴衣姿で思う存分に浅草観光をエンジョイしてください。

まとめ

夏祭りや花火大会には浴衣がよく似合います。今回の記事では、浅草観光にふさわしい着物レンタル店を3つ紹介しました。VASARAは多彩なプラン、和楽は豊富な浴衣コレクション、梨花和服は浴衣の選び放題、それぞれ際立つ特徴をもっています。

参考になるポイントはあったでしょうか?本稿の情報が、みなさんにとって、夏の特別な思い出づくりにつながればうれしい限りです。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

せっかくの浅草観光、着物をレンタルしてみたいと考えていませんか?しかし、気慣れていない着物で過ごすのは不安に思うかもしれません。なかでも、トイレは一番の問題だといえるでしょう。ですが、着物に
続きを読む
浅草などの観光地で着物レンタルを楽しむとき、返却時間までしっかり把握していますか?着物レンタルの返却時間は、店舗によって違いがありますが、意外にも早いので注意が必要です。本記事では、着物レン
続きを読む
歴史のある観光地では、着物姿で散策する方をよく見かけます。とくに京都に多く、おもむきのある街並みや建物と一緒に着物姿で撮影していることは珍しくありません。しかし、遊んでいるうちに着崩れてしま
続きを読む